スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ソールフード 

onigiri.jpg


毎朝
モモのために
顔付オニギリを作る一方で
「本当はシンプルなオニギリが一番美味しいんだけどな」
っと思っているワタシです(笑


オニギリの思い出
それは小学2年の夏休み
学校のプールに行くワタシのために
母が作ってくれたオニギリ弁当


その日持たされたのは何故か父のお弁当箱で… 
蓋を開けてビックリ!
特大お弁当箱の隅から隅までが
たった1個のオニギリだけで占められていたから


卵焼きもない
唐揚げもない
自分の顔と同じくらいの大きさのオニギリがひとつだけっ!(笑


だけど
だけど
あのオニギリは、どんなご馳走よりもご馳走で
本当に美味しかった

きっと一生、あのオニギリの味が忘れられないと思う



美味しいオニギリを作るのって難しい

塩加減
握り加減
オニギリは経験と感覚で作るものだから


ワタシも
奥さんになって・・・お母さんになって・・・
家族のために何度もオニギリを握ってきたけど
やっぱりマダマダ
母のオニギリの味には追いつけませ~ん


「ママのオニギリが一番美味しい」って
いつの日にか娘たちに言ってもらいたいな



にほんブログ村 料理ブログ キャラ弁へ
↑よろしければ応援ポチにご協力お願いします
皆さんの温かいポチが毎日のお弁当作りの励みです




スポンサーサイト

[2010/02/01 12:15] つれづれ | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。